短期アルバイトの探し方-春休み版

春休みは引越しスタッフの短期アルバイトでがっつり稼ぐ!

TITLEとりあえず稼ぎたいなら引越しスタッフ

春休みは短期アルバイトで稼ぐチャンスです。時給(日給)の高いアルバイトなら短期間でもかなりの金額を稼ぐことができます。ここでは短期で稼ぐことができる「引越しのアルバイト」がどのようなものなのか。そのメリットやデメリットなどを紹介したいと思います。

メリット

引越しのアルバイトのメリットは何と言っても「給料が高い」ところでしょう。多くの引越しアルバイトの日給は1万円以上からに設定されているなど他と比べて給料が高く設定されています。給料の高さに魅力を感じて引越しで働く事を選ぶ方は多いかと思います。
どうして春休みの引越しの給料が高いのか気になると思いますので説明します。春休みの時期は進学や就職などで引越しをする人が多いため、引越し業者は人手不足になります。繁忙期ですから業者は少し高い給料を払ってでも人を集めようとする結果、時給が高く設定されるのです。
引越し業者によっては日払いで給料をもらえるところもありますのでこれもメリットと言えるでしょう。1日で1万円以上を稼げるものはなかなかありませんので、すぐにでもお金が欲しいという人にもおすすめです。
短期アルバイトはその期間から気軽にできるというところがメリットになるかと思います。ほとんどの引越し業者は1日だけの単発のアルバイトも募集していますから試しに働いてみるということもできます。

デメリット

引越しのアルバイトは仕事の開始時間が朝早いため、早い時間から仕事をしたくない人にとってはデメリットと言えるでしょう。また、忙しい時期には残業が必要になるケースもあるようです。残業が毎日ある仕事をずっと続けるのはきついものですが、春休みの引越しで働くのであれば短期で終わると割り切って一気に稼ぐのもいいかと思います。ちなみに日給が固定されているのか、残業代が出るのかといったことはあらかじめ確認しておいたほうがいいでしょう。

引越しアルバイトはキツい?

引越し業界はキツいということをよく聞きます。これは本当でしょうか。キツい理由としては、体力を使うということと職場の上下関係があるようです。
体力はたしかに使いますが、限界を超えるようなことをさせられることは無いと思っていいでしょう。たとえば重い物を運ぶ場合、一人では持てないような物を無理矢理持たせられることはありません。落下させるなどして傷を付けてしまうと会社が弁償しなければならず損害になるからです。思い物を持つのに必要な人数はきちんと割り当てられます。引越しのアルバイトを見ると普通の体格の人もやっていますので、そんなに心配はいらないかと思います。
上下関係についてですが、上下関係ははっきりしているものの常識の範囲内ですし、そういったことは今後社会人として身につけなければならないことなのでむしろ学ぶのにいい機会と捉えるのが良いかと思います。これもあまり気にする必要はないでしょう。

とりあえず稼ぎたいなら引越しスタッフ